2005年12月10日

SuperBandit全体組立(2)

前回に続いて 胴側板と主・尾翼の接着です。

仮組段階では機首と主翼前縁をはめ合わせる時

胴体後部が競る為 接着がし辛そうだったので

片側から順に組み立てようと考えていたのですが 実際やってみると

結構作業し辛かったです。

それで結局主・尾翼に胴側板左右を接着し

底板は胴側板が倒れないようにテープで仮止めしておきます。

この状態で主翼前縁を機首の溝にはめ込み 側板と上板を接着します。

この時胴上板後部を持ち上げ 側板と当たらないように差し込みます。

この作業の時 垂直尾翼の取付溝からモーターマウントと胴上板との接着状況

センターのズレ等を確認しておきます。

後はテープで止めておきます。 接着剤の乾燥待ちの為

本日はこれで終了です。



posted by MOMO at 23:30| 福岡 ☁| Comment(0) | SuperBandit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。