2009年01月26日

いつまで続くのか はじめ




”いつまで続くのか”シリーズ化決定って大したことはありませんが
今年から始めた電気の勉強がいつまで続くのか日記に残していく事にしました。
一回で終わるかもしれません。
電気といっても所謂電子回路の事で CNCとかRCで色々応用して遊びたいのです。
然し何処から手をつけていいのか解らず とりあえず本屋で見つけたP−そっくは
私の理解の範囲を超えていました。
という事で又本屋で色々入門書を探したところ この本が解りやすそうだったので
デジタル回路とアナログ回路セットで仕入れてきました。
この辺のクラスの入門書は犬でも猫でもサルでも解るそうです。
そうすると私はミジンコ並みか・・・・・・




この本の良いところは機能制限は在るものの 使用期限の無い回路図エディタが
おまけに付いていることです。
作った回路をシミュレーション出来ます。
サンプルの一番最初がこの画面です。
マウスでスイッチをクリックするとカチッと言う音がして電球が点灯します。
"何じゃーこんな程度かよ?”と言われそうです。
然し此れこそが基本中の基本 解ったようで実は解ってない
非常に奥の深いもののような気がする・・・・・
応用が利かないのは本質を理解してないからだと思うのです。
流石にプランクトンでも解る入門書というのは無かったので此処からスタートします。



posted by MOMO at 16:43| 福岡 ☔| Comment(6) | いつまで続くのか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
同感です!
ラジコンはじめて4年が過ぎました。
初めて到着したモーターがブラシレス!
ナゼ3本もリード線が!?と思いました(^^;
原理を理解していれば当然でしょうが、未だに「ブラシレスだから」としか答えられません。

僕はずっと植物です(笑)
Posted by pokey at 2009年01月26日 20:30
こんばんは、、、、
やっとCOBRA動いてくれました\(^o^)/
まあ動く機械なのですが(苦笑)

やはりご指摘の通りプログラムの選択ミスでした。
簡単な2重円を描かせただけですが、2軸同時に動くと感動ものですねェ、、、、が。

ここで問題が、、、、
X軸の原点と反対方向(ハンドル側)4〜5cm付近で突然異音が、、、
モーターが動かない!ハンドルでも動かない。
スライダーとレールのセッティングミスです、、、。
主軸外して、Z軸をモーター事外して、スライダーの再調整を、
幸いMach3からキーボード操作で送りを駆けられるので調整は楽でしたが。

何とかリミットまでスムーズに動くようになりました(ホッ)

ところでコレやるたびに色んな疑問が浮びます。
そちらではXZ軸のカバーは常に着けておられるのでしょうか?
カバー着けるとグリス点けにくいですよね?
グリスの補給はどのくらいの頻度が必要ですかね、、、

考えれば考えるほど色んなことがっ、て、まだ入り口にたどりついたところですが。

それでもJC CADとNCVCをあれこれいじってたら習うより慣れろでしょうか?
あれこれ納得いくことが色々出てきました。
最もさらに疑問が増えるんですが(笑)

とりあえず一歩前進しました。

そうそう私のCOBRAの利用目的はパッキン、ガスケットの製作です。
上手く行けばいいんですけど、、、、。

動作が確認できたのでケーブルをキチンと整理しないとね、、、。

またアドバイス宜しくお願いいたします。
Posted by プロペラ at 2009年01月26日 20:55
ドキッ!
痛いとこを突きますね。私もそれ以上答えられません。
知らない事が多すぎますね。
せめて 知らないという事を知っていないと拙いことになりそうです。

>僕はずっと植物です
アハハ どうやら お仲間のようです!
Posted by momo at 2009年01月26日 21:01
こんにちは プロペラさん
上手く動いたんですね おめでとうございます!!!
あの2軸が同時にウニャーと音を変えながら動く様はたまりませんね。
つい いつまでも眺めてしまいます。
然し眺めてばかりではいられません。動かすほどにメンテナンスが必要になってきます。
私はカバーを着けて使っています。
結構細かい切り子がいたるところに入り込んできます。
其れがグリスに付着すればあまり良くないような気がします。
最初は折角スムーズに動き出したものを触るのにためらいはありましたが
いざやってみるとそんなにたいした手間は掛かりません。
むしろ油をさして又スムーズに動き出すと可愛く見えてきます。
それでグリスの補給のタイミングですが 私の場合今製作中のTORNADOの材料を切り出してから
2回掃除をしました。
延べ時間についてはNCVCで粗方の作業時間が分かるので今度集計してみます。
給脂の時期ですが 原点出しの時など無負荷で送る時 チョッと変かなーという気がしたら
怪しいと思っていいんじゃないかと思っています。
最初ついそのままにしていたら ヤッパシしばらくしてから変なところを切り出し始めました。
以後その辺を目安にしています。
グリス切れは私の場合 Y軸ばかり起きます。
やはり大きなテーブルを動かすので負荷が大きいのかもしれません。
その時は3軸ともグリスは総てふき取って新しいものを又塗布しています。
然しハードでもソフトでも要らない事悩む暇があったらいじり倒したほうが前に進むみたいです。

何かを始めると確かに納得いくこと以上に疑問が増えるのですね!
でもその分可能性も増えるので好いんじゃないでしょうか!!

>利用目的はパッキン、ガスケットの製作です。
大丈夫です。きっと上手く行きます。
って言うか 上手く行かない事を考えると上手く行かないので
上手く行く事のみ考えれば上手く行きます。キッパリ

>ケーブルをキチンと整理
アハハと笑ってごまかします。
Posted by momo at 2009年01月26日 22:49
momoさんこんばんわ〜

え〜会社は、福岡なんですか

私の工場は、福岡空港の直ぐ側ですよ

大野城市 仲畑になりますが。
Posted by kon at 2009年01月28日 18:25
konさん こんばんは
了解しました。
東経130度28分06.01秒 北緯33度33分13.00秒ですね。
今度お邪魔します。
Posted by momo at 2009年01月29日 00:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。