2006年01月05日

SuperBandit全体組立(4)

胴体底板を接着する前に配線を済ませておきます。

エレベーター用サーボはリード線を半田付けし延長します。

アンプからバッテリーまでの延長線もシリコンコードで作ります。

この辺は 確実な作業をしておかないと 後で泣きます。

半田付けは専門のMickey Airplane Worksにお願いしました。

点検ハッチ部分にコネクタをまとめておきます。

底板を接着します。

この機体は最初 左の接着剤を使っていましたが 途中から右に変えました。

左の物が接着剤として悪いと言うわけではなく 私が好きになれなかっただけです。

接着剤が硬化して 重しを除けた状態です。

既に遅い時間で室内でサンドペーパーで削る訳にもいかないので

吸気口の辺だけチョッと丸めてみました。

 



posted by MOMO at 23:21| 福岡 ☁| Comment(0) | SuperBandit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。