2006年01月09日

F-35 機首の製作(の検討)

F-35の機首部分です。図面にある部品は底面と両側面の3枚です。

この機体を1年近くほったらかしていた理由のひとつがこの部分です。

なまじ図面がある為に如何作ったらいいのか解りませんでした。

いつまでもこのままではしょうがないので 此れから先は適当に作ります。

先ずは お手本になるプラモデルを買ってきました。

昔の飛行機と違って非常に微妙な形状です。

この状態からどうやってあの複雑な形を再現出来るのか悩みます。

このまま悩んでいてもしょうがないので他のところを作りつつ 考えてみます。

posted by MOMO at 22:18| 福岡 ☁| Comment(2) | F-35 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!わたしもこの部分に悩みました。
まだ、救いは、発泡スチロールということですね。成型はまだしやすいですからでも、引き込み脚を付けてみて強度不足が判明したので、デコパネ(10mm)で作り直したという経緯もあります。(^^;
Posted by kit at 2006年01月10日 12:39
kitさん コメント有難うございます。
kitさんや pokeyさんの発砲スチロール製の機体は非常にスケール感があってカッコいいのですが
私のF-35は折紙飛行機みたいなので
発砲スチロールで機首周り及び他のところも肉付けしてみます。
Posted by MOMO at 2006年01月10日 17:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。