2006年11月08日

実験機 引込脚2の検討

A340-300の主脚です。

何時ものように参考にさせてもらっているのは此処です。

組立・詳細部品図は3枚ありました。

先ずは1枚目の図面から部品を作っていきます。

とりあえず此れだけ出来ました。

残りは又次の日に作ります。

図面は珍しくミリ寸法で描いてありました。

此れまで描いてきた部品の形状を見る限り ボール盤にピラニアソーとヤスリ

それに根性と忍耐を足せば何とかなりそうですが

最早根性とか忍耐は持ち合わせてないので

此処はやっぱり旋盤とかフライス RP等を考えねばいけないみたいです。

良い仕事をする人はさりげなくミニ旋盤位は使いこなしているようです。

資金繰りを如何するか?!

CADやPCは車の買い替えを10万キロから20万キロに伸ばして何とかなったので(現在17万キロ)

今回は更に20万キロから24万キロ位にすれば何とかなるかな?

 

posted by MOMO at 21:53| 福岡 ☀| Comment(2) | 実験機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に…何かを手に入れる為には何かをガマンしなくてはいけないですね。
Posted by kit at 2006年11月09日 07:02
そうなんです。
男が何かしなければならないと思ったら例え家族をほったらかしてでも!!
嘘嘘! 自分の事は5番目くらいかな。
Posted by momo at 2006年11月09日 08:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。