2015年02月06日

日記 さぶいぜ!降るならチャンと降れ 休めないじゃないか

RPを始めた理由の一つに

シングルスティック送信機のケースを作りたいというのがありました。

その当時 当面は切削形であり

3Dプリンターは未だずっと先のモノと思っていました。

良い時代になったものです。

設備が違うと 作れる形も全然違います。

NETを色々見ていると それなりのknow-howが必要な様です。

沢山お勉強しなくっちゃーなりませんが 根性と 時間と お金がありません!!

其れで何時のも”他人の褌作戦”です。

会社で”時代は3Dっさー!!”

コストダウン 納期の短縮 デザインの自由度等等等等等等

メリットは山ほどあると嘯いて

製品の一部に市販品の代わりに3Dプリントした部品を使うようにしました。

失敗しても 始末書を書いて元に戻すだけです アハハのハ!!!!

プロポの裏蓋を固定するビス穴など 此れまで気にも留めなかったものも

イザ作るとなると形状・寸法を総て自分で決めなくてはならないので結構悩みます。

其の他ケースの厚みは? 形状による歪みは? 嵌めあいは? 材質は?

プリント誤差の程度は? 費用とか 好きなフォントでネームを入れるには?

実用的強度とか耐久性等 等等等等等等等等等

給料を貰いながら タダで自分に必要なknow-howを得るという作戦です。

とりあえず一発目出来ました。

微妙です。 様子 経過 評価を聞きながら 次に行ってみます。

posted by MOMO at 23:49| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
着々と進んでいますね。
全体像が見られる日を楽しみにしています。
Posted by oteru at 2015年02月11日 17:07
こんにちは oteruさん
シングルスティックを作ろうと計画してから多分10年以上経ってますが この様です。
この調子では後何年掛かることやら・・・・
少しでも興味を持っていただけるのなら どうぞ気長にお付き合いくださいマセマセ
Posted by momo at 2015年02月12日 23:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。