2007年06月27日

ミニチュア鉄工所 X2 コラムの補強

X1やX2のような小さな卓上フライス盤はコラムが左右に傾斜します。

此れは此れで良いと思うのですが

細いピン一本でしかも片持ち構造の為 剛性が足りません。

補強方法については彼方此方で話題になっていますが

その中のひとつにとても良さそうなものがありました。

本体には手を付けず 部品をボルトで縫い合わせるだけで出来るのです。

しかもコラムを傾斜させる機能は残っています。 

”A-MiniMachine-tool” というミニ旋盤用のスローアウェイバイトや切削工具

アクセサリーを取り扱っているショップのトピック欄に詳細が公開されていました。

しかも受注生産で販売されるということらしいので早速検討してみました。

ところが色々検討していくうちに問題が発生しました。

つまり発注するに当たっては詳細な寸法測定が必要だということらしいのです。

本体にバラツキがある為 現物合わせとなるらしいのです。

早速寸法チックしてみたのですが キチンとした作業台があるわけでなく

不安定で重たいこのフライスの本体部分の測定は無理でした。

測定値が安定せず又綺麗な数値になりません。

対角も測れませんでした。

不正確な寸法で発注して正確に不正確な寸法で加工されると

間違いなく不正確な製品が出来るわけですから(日本語が不正確?)

上手く組み立てられるはずがありません。

それで色々検討した結果

個人のホビーユースを条件に情報公開されているHPの管理人様のご好意に甘えて

此方で製作することにしました(管理人様ありがとうございます)。

加工は知り合いのプロにお願いしています。

只前途した様に正確な寸法が測れない為

補強板と其れに組み合わせるベース板に開ける穴は

長穴にして調整出来るようにしました。

補強板に当てているワッシャは規格を調べて座グリしたつもりでしたが 

チョッと大きくてはまりませんでした。

ミニ旋盤では鉄は削れないものと思っていたのですが

ダメモトでやってみたら意外に簡単に削れました。

調子に乗っていたら削りすぎた為チョッとガタがあります。

組立といっても大したことはありません。

此れは後ろから見たところですがこの上にフライスを載せます。

最近はM10のキャップスクリュー用の六角レンチなんて使うことがない為持ってなく

とりあえず仮組し 手で力一杯回してSWがチョッと凹むほどに締めています。

交差する2面を強く締め付ける為 加工には可也の精度が要求されますが

この構造では補強板を取り付けるベース板の面とコラム背面のツラがキッチリ合う為

補強板に変な曲げ・歪みによる応力が発生しません(多分)。

調整代を取っていた為 組立は問題ありませんでした。

補強板とコラムはこの位ずれています。

他の方の改造例を見るとやはりコラムは少しずれているのですが

そのズレの量が微妙に違うような気がします。

此の辺が寸法測定を諦め長穴で逃げた理由です。

因みにベース板の厚みは24mmありハンドルと床とのクリアランスが大きくなったので

その分ハンドル操作はし易くなりました。

posted by MOMO at 23:17| 福岡 | Comment(3) | ミニチュア鉄工所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
管理人さんはじめまして。
自分も管理人さんと同じように強度不足を感じました。
で、自分も、参考にしたいので、教えて欲しい事があります。

遊びの量です。
24mmの穴と、定番の固定用の穴の遊びはどのようにしましたか?

ご教授願います。
Posted by TR at 2013年05月23日 19:27
TRさん こんにちは
私のブログへの ご訪問ありがとうございます。
最近首が回らなくて 更新をサボってましてコメント頂いてたのを気が付きませんでした。
お問い合わせの返事が遅れてすみません。
それで 実はこのX2は既に処分してまして手元にありません。
図面も6年前のことなので行方不明です。
ですから 具体的な寸法は分かりません。
コラムをきちんと支えるのが目的なら24mmの穴はキチキチにすべきとは思いますが
何しろ元の製品の精度がソレなりなので多分普通の一般的な遊びにしていたと思います。

汎用フライスは必要なので 今度はコラムが固定されているタイプのX1がほしいとこなんですが・・・
Posted by momo at 2013年05月27日 17:08
どうもレスありがとう。
自分もはXJ9512といいます。
参考になるかと思いました。
本当に昔のことで済みませんでした。
Posted by TR at 2013年05月29日 19:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。