2007年07月14日

Park Jet F-111 エレベーターの補強

エレベーターはフルフライングとなっていますが 

前後に長いエレベーターの中央付近に開けた穴に

カーボンパイプを挿し込み接着するだけです。

何となく頼りないのでチョッとばかし補強してみます。

翼元に1mmのベニヤを張り 合わせてテープで仮止めします。

曲がりの少ない蒲鉾板にスチレンペーパーを貼り付けた物を作り

バイスに取り付ける為の台にします。

取付台にスプレー糊でエレベーターを貼り付け フライスのバイスに固定します。

5mmのスチレンペーパーに4mmのカーボンパイプを通す穴を開けているので

残りの半分の0.5mmほどバリバリッと削ります。

掘り込んだ所にベニヤを貼ります。

パキッと割ればこんな風になります。

結果ですが強度的にはイマイチな感じです。

重たくなっただけだったりして・・・・・・



posted by MOMO at 21:50| 福岡 ☁| Comment(0) | F-111 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。