2007年10月26日

Park Jet F-111 主脚の検討(2)




主脚は折りたたむとこんな感じになります。



機体の中へはこんな位置に収まります。
プラモデルを参考にスケッチしていたときは
各パーツの形状の意味が解りませんでしたが
こうやって機体の中に押し込むとその理由が解るような気がします。
実機には存在しない主翼開閉用サーボが主車輪と干渉しています。




各パーツはプラモデルを参考にしているので
多分縮尺はそんなに狂っては無いと思うのですが
大体実機と似たような位置に収まっています。
現在の図面を手直しすれば取付は可能なような気がしますが
EDFの吸気側のダクトの形状にチョッと無理があります。
重量の増加もかなり有りそうなので
EDFを実機同様もう少し後ろに下げると共に一割程度サイズを上げたいところです。



posted by MOMO at 00:23| 福岡 ☀| Comment(4) | F-111 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日は、どうもありがとうございました。
その後、調子はいかがですか?

それにしても、かっこいい画像ですね。門外漢の私には、いったいどうやって、こんな画像を書いているのかよくわかりませんが、一度、いろいろと教えていただきたいなあと思います。

話は変わりますが、今、人に香り(自然由来揮発成分)を定量的に提示する装置をいかに作ろうかと考えていますが、なかなか工学的知識がないので、進みません。また何かの折に、情報交換できれば、、と思います。もしかしたら、なにか一緒に仕事できることがないかしらと、勝手に妄想しています。

では、では〜。
Posted by Dr. Kuni at 2007年10月29日 11:19
はじめまして。
Ebola Menのkenと申します。
私も自作の電動飛行機を作って遊んでいます。
3D CADで図面起すと凄いですねー。
私もCADを使って図面を書きますが、
レベルが全然違う・・・

実は、私のブログへリンク貼らせて頂きました。
結構だいぶ前からなんですが、ご報告が
遅れてしまいました。
良ければ私のHP・ブログへも遊びに来てください。
Posted by ken at 2007年10月29日 13:56
Dear Dr.Kuni
先日はお疲れ様でした。おかげで 色んな意味で色んなところが軽くなった様な気がします。
処で以前匂いを感じる事が出来るTVという様な物の話を聞いた事があります。
その様なイメージでしょうか? いずれにしても何か興味が湧く話ですね!!
日本に居る内に一度時間を取りたいですね!
Posted by momo at 2007年10月29日 16:43
kenさん こんにちは & はじめまして
私のBlogへ見に来て頂いて有難うございます。
kenさんは楽しそうな自作機を沢山作られているのですね!
私と同じ自作派のようでうれしいです。
色々情報交換できそうですね! それからリンク有難うございました。
此れを機会に宜しくお願いいたします。

Posted by momo at 2007年10月30日 11:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。