2005年10月09日

トレーナー 胴体の組立

底板の中央にカーボンパイプを仮置きし 後部にガイドを接着します。

側板に補強板を貼り付けた物を左右各1作ります。

胴体の主な部品はこれだけです。

底板に側板を接着します。

この時サーボマウントにサーボを取り付けた物を溝に挟み込んで接着します。

3Mのプラスチック用接着剤等を使用すれば アッという間に出来上がります。

この上にピボットフレームを載せます。

エレポン用のサーボは 胴体後部の三角の部分にベースを作って其処に載せるか

 尾翼の根元に載せる予定ですが 

多分後ろの方に載せないと 重心が合わない様な感じです。

posted by MOMO at 00:55| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7895424
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。