2005年10月12日

トレーナー 尾翼の製作

F-14やMig−23用のトレーナーなので それと同じ様にエレポンにします。

胴体がパイプで エレポンの軸を支える部分が無い為 

中央部分を少し残して左右に分けます。

サーボを後ろに積まないと多分重心が合わない為何処に積むか悩みましたが

結局 尾翼中央上に決めました。

FRP 0.8mmの板でホーンを作り そこにカーボンロッドを通します。

カーボンロッドを尾翼の中央部分を貫通させ 左右を通します。

サーボを載せ リンケージを繋ぎます。

この状態で50gをチョッと切りました

 

posted by MOMO at 00:38| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8006996
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。