2005年11月02日

トレーナー 初飛行です。

秋晴れの良い天気です。

初飛行日和です。飛行前のチェックを行います。

UP

DOWN

舵角はこの位です。

主翼は6CH目で開閉のコントロールを行います。

とりあえず 全開位置から始めます。

重心位置 ダクトの回転方向 異物の侵入等の確認を行います。

滑空性能 低速飛行性能は 機体の形状から期待できない為

稲刈りの終わった足場の悪い田んぼの上を ドテドテッとめいっぱい助走し

真直ぐに投げ出します。

総重量は400gを超えていますが 剛性は充分にある為

長い翼をピンと張ったまま

鋭いダクトの音を残し 浅い角度で上昇していきました。

BD−5に次ぐ2機目のダクトですが

改めてトルクの影響のないダクトの良さを感じました。

 

2フライト目 上昇中にダクトが止まってしまった為

失速 頭から強硬着陸しました。

 

以前 こんな写真を紹介しましたが 同じ様な状況です。

これは 実機でも模型でもこの部分の剛性が高い結果でしょう。

今回の飛行で いろんなDATAが取れましたので

若干の手直しをした新しい胴体を付けて

再度 良い天気の日に飛ばしてみます。

 

posted by MOMO at 22:41| 福岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | トレーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
MOMOさん、おはようございます。とうとう完成したんですね!
でも、今回の結果は残念でしたね。なぜ、止まってしまったのでしょうか?原因解明しないといけませんね。
次回は期待してます!!
Posted by kit at 2005年11月03日 07:19
Kitさん おはようございます。
コメント有難うございます。
飛ぶことは確認できたので それだけで充分です。
胴体は潰れる様に作っているので他は無傷です。
直ぐに復活するので またレポートします。
Posted by MOMO at 2005年11月03日 10:00
MOMOさん出張から帰ってきてたんですね。
トレーナーの初フライト楽しみにしてました。
結果は残念でしたが飛んだんですよね^^
はやく修理を完了してフライトレポートお願いします。
ぜひ、フライトの動画がみたいですね〜。
Posted by haru-san at 2005年11月03日 11:38
こんにちは haru-sanさん
残念乍 京都の紅葉は拝めませんでした。
トレーナーは早速修理します。
 
Posted by MOMO at 2005年11月03日 21:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8896078
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。