2005年11月03日

トレーナー 早速修理です。

新しい胴体の計画です。

前の胴体は あえてデコパネと相性の悪い接着剤を用い 衝撃を受けると

バラバラになることで その他の部分を守るような構造になっていましたが

今回は 底板を厚くして EPPが圧縮変形することで

機体を保護するように改めました。

バッテリーは上に飛び出します。

落ちた時の機能ばかり考えるのはお守りみたいなものです。

飛ぶことは確認出来たので 基本的な寸法はいじってはいません。

図面を修正しました。

 

オマケ

また 新しいプラモが増えました。

これまでは ナント不細工な飛行機と思っていたのですが

製作が可能な機体として選択肢の中に入ってくると

いい加減な物で カッコ良く見えてきます

プラモの世界では 人気が有るようです。

 

posted by MOMO at 21:49| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | トレーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オマケのプラモデルはもしやフィッター?
僕は100均のフィッター買いました(笑)
でもあまりにも小さくてちゃんと作れるかどうか、ただいま製作の順番待ちをしてる状態です。
Posted by haru-san at 2005年11月04日 09:15
その通り フィっター 1/72です。
模型やさんで ついでに Tu-22M 1/72も注文してきました。
Posted by MOMO at 2005年11月04日 19:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8932328
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。