2008年04月11日

ミニチュア鉄工所 〇国製小型旋盤 DROの取付




あれば何かと便利なDRO(デジタルリードアウト)を〇国製旋盤に取り付けてみました。
デジタルスケールを利用したもののほうが良いのですが
旋盤本体よりも高価なものになってしまうので
ハンドルの回転を読み取るタイプのものにしてみました。
精度やらその他色々問題はありそうですがその辺は理解した上で
取りあえず安価でDROを使ってみたかったのです。
オークションで普段よく出ているものは液晶表示が見難そうだったので
自己発光による表示が見易そうで又主軸の回転数も表示出来るこちらのものにしてみました。
説明書の類は付いていませんでしたが 難易度は簡単なパズルを解く程度です。
取り付けは部品を交換するだけで特別難しいところはありませんでした。
然し全く問題がない訳ではなく
このセットの場合横送り側のダイヤルの内面とセンサーの基盤が干渉していました。
又ケーブルが硬いうえに取り回しの配慮がない為 動かすと基盤から切れそうです。
高速で回転するチャックや切子に巻き込まれない様に
ケーブルを回転部分から離しておきたいのですが 短く余裕がないのも問題です。
作業性をよくする為に取り付けたものが
その存在を気にしながら作業をしなければならないとすれば本末転倒になってしまいます。




DROも含めてまだまだアッチコッチ手を入れなければなりません・・・・
posted by MOMO at 17:43| 福岡 ☀| Comment(2) | ミニチュア鉄工所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜!
こんな機械ってご自宅に??
見学会ってあります^^;

Posted by kentaka at 2008年04月13日 00:25
古ーい木造の2階です。
ミニチュアといえども旋盤で40kg フライスで70kg CNCが30kg
他に小さなフライスにボール盤 バイスにロータリーテーブルや
クランプ金具等の補助器具が一山!!。
床が抜けそうで私も部屋に入れません。アハハハッ!!!
Posted by momo at 2008年04月13日 09:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。