2006年05月09日

JET飛行艇 材料の切り出し

JET飛行艇の材料の切り出しが終わりました。

材料は2機分あります。予定では 55mmクラスの単発と50mmの双発です。

今回 図面は私 製作はMickey Airplane Worksと完全に分業で進めています。

自設計の1号機 可変翼トレーナーは 自分で製作したので図面は誤魔化せませたが

今回は分業なので誤魔化せません。

はたして 他人が作っても自分が意図した通りに出来るのか気になるところです。

 

posted by MOMO at 20:59| 福岡 ☁| Comment(0) | 実験機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

実験機 出来たよー!!!(�K)

RFB ファントレーナーです。

ダンボールジェット�Kと共に 軽くお化粧してみました。

上から見ると中々スマートですが 側面は結構ボリュームがあります。

主翼の曲げ加減を 此れまでより微妙に変えています。

翼の強度とスピードにどの様な影響があるのか のテストを兼ねています。

飛びが気になるところです。

 

posted by MOMO at 01:25| 福岡 | Comment(0) | 実験機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

実験機 出来たよー!!!

RFB ファントレーナーです。

Mickey Airplane Works 工房長から

いつもの様に ”出来たよー!!” と写真が送られてきました。

メカは全て積み終わり 塗装を残すのみです。

非常に簡素な機体で 合理的な設計がされているので 大きさの割に軽く丈夫です。

EDF64と1800mAのバッテリーを積んで290g程度です。

また 機首部分は充分に広い為 重心合わせは非常に楽です。

只 重たいバッテリーで自分自身を壊さないようにする為 内部には充分なEPPを詰め

内外部の衝撃を出来るだけ吸収するようにしています。

エルロンサーボは翼下面左右にひとつずつ付けています。

T字尾翼の場合 強度とリンケージで悩む事が多いのですが

この機体の場合 リンケージガイドパイプを垂直尾翼とそれに繋がる背中の

滑らかなカーブに沿わせて貼り付けてあるので

パイプが補強材になると共にリンケージロッドがスムーズに動くようになっています。

超小型のサーボを使う為

この部分はスムーズに動かないと舵が残り 正確なコントロールが出来ません。

上手く行けば 今週中にテスト飛行が出来そうです。

 

posted by MOMO at 22:26| 福岡 ☀| Comment(4) | 実験機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

実験機 ダンボールジェット�K

Mickey Airplane Worksの新しい実験機です。

プラスチックダンボールやスチレンペーパー等 比較的簡単に安く入手出来る材料を組み合わせて 軽くて丈夫な機体を作る為のテスト機です。

胴体はプラスチックダンボール 翼は発砲スチロール 脚はカーボンです。

未だ仮組状態ですが300gを切れるかもしれません。

シンプルなデザインですがダクテッドファンならではの形です。

このクラスでキチンと離着陸できる事を目標にしています。

このカーボン脚はお手軽ジェットにも取付予定です。

posted by MOMO at 00:10| 福岡 ☀| Comment(5) | 実験機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

実験機 模型飛行機用の素材

早朝より降っていたいた雨も上がり 良い天気になってきました。

とは言え 風が強く  飛ばすにはチョッと無理なようです。

それで Mickey Airplane  Worksに遊びに行ったところ そこで変な物を見つけました。

サーブドラケンのプロフィールのようです。

材質は 所謂プラスチックのダンボールです。

ホームセンターで普通に手に入るそうで 厚みにも因りますが 

3’×6’で200円位だそうです。

と言うことは 1機あたり材料費は50円も掛からないということになります。

この状態で35gでした。

この大きさで 5mmのスチレンペーパーで作れば50g位になります。

ダンボールですから 筋目を交差すれば特に補強は要りません。

そういえば Uコン機の翼にこれを使っていると言う話を聞いたことがありました。

ダクテッドファンをこの辺に埋めれば 上手くいきそうです。

重りをつけて投げてみましたが 中々良い具合に滑空します。

塗装も問題なさそうなので 機器のテストベッド用には良いかも知れません。

問題があるとすれば 機首の先端部分はチョッと強すぎるかも知れません。

先端部分だけはEPPにする必要が有りそうです。

posted by MOMO at 23:06| 福岡 ☀| Comment(4) | 実験機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。